恋愛の話

LINEの彼への返信で”じらし作戦”を使ってみて分かったこと

最近は、じらさず、はよセックスしたい、サヤです。

 

LINEで彼への返信をすぐにせず、じらしてみた結果

若い頃に彼の気持ちを確かめるためにやってみた作戦。

引いてみた。

引いたというか…。

いつも彼からのLINEに即行飛びついてたんです。

これをやめてみようと。

ちょっと焦らしてみようと思いました。

名付けて。

“サヤちゃんは我慢した!”作戦である。

いや”サヤちゃんは心が折れた!”作戦でも、いい!

こんな感じで、彼からのLINEを数十分寝かせる。

好き好きオーラを出さない。

これを2日間、実践してみました。

彼からの朝の挨拶と行ってきますLINE。

私の挨拶と行ってらっしゃいのLINE。

それまでは彼のお昼休みまでに一度はLINEするようにしてました。
(しないと、彼から突っ込まれるから)

でもそれをしない、静かに午前中を過ごす。

彼からお昼休みだよーのLINE。

いつもならすぐ飛びついていたけど、10、20分くらい寝かせる。

そうして3往復くらいやり取り。

彼が、私の様子がおかしいと気付いているはず。

いつもなら即レスするのに、なぜ?と。

彼自らお昼何を食べたか報告してくる。

彼のイジリに普通に返信、いつもと違う反応をしてみる。

 

 

彼の仕事が終わり、夜のLINE

 

いつもは彼からのLINEに私が即レス、彼が少し寝かせる…。

だから、私は彼からのLINEを待ってる状態に。

お昼に私が即レスしない事をおかしいと感じた?彼。

私が送ると、すぐ彼からLINEが来るようになった。

今までの逆な感じ。

彼から直ぐにLINEが返ってくる事に少し快感を覚える。

寝かせ作戦は続行。

彼が(私の)浮気だーなんだーっていつものようにイジってくる。

 

 

翌朝、土曜日

 

彼の仕事休みの日は、私からLINE送るのが定番だったけど、私の挨拶LINEを待てない彼が

「挨拶遅いぞー」

と言いながら挨拶してくるようになった。

それを逆に早めに挨拶LINE、私が送ってみる。

彼から挨拶が返ってくる。

語尾には、ちゅーの顔した絵文字が入ってた。

こんなの初めて(´⊙ω⊙`)。

ドキドキした気持ちを抱えながら、でも即レスしない。

彼からのLINEは、いつものように私をイジル内容だけど。

きっと携帯の向こうでは、私が直ぐLINEしないことにイライラしているだろう。

それが手に取るように分かった。

なんで直ぐ返ってこないんだ?って考えてるかも。

そう思ったら、ちょっと可哀想に思えた。

彼「メールの間隔がおかしい」

ついに彼から言われる。

私の男の存在を疑うLINE、でもそれはいつものイジリとおんなじ。

冗談っぽく、イジってくる。

でもその言ってくる頻度が多いかな。

ちゃんと否定はしとく。

私としても、お返事を早く返してあげたい、心苦しい。

でも、まだダメ。

彼からの”夜のおやすみ”の語尾には唇を突き出したハートのついた顔の絵文字。

LINEの内容は変わらないのに、語尾にそれ付けてくるんだ(´⊙ω⊙`)。

可愛いなぁと思いながら、彼がどういう気持ちでそれを入れたのか考えた。

 

 

意外に焦らし作戦はこちらがきつい

 

“朝のおはよう”LINE。

昨日私がおはようを入れた時間に、彼から先にLINEがきた。

異例なことばかり…。

彼は今どういう気持ちだろう。

この焦らし作戦続けるのキツぃ。

彼は意地っ張り、だから彼が私のこの行動の意味を聞いてくることを待つのは長期戦になるだろう。

普通は”様子違うよ、なんで?”ってズバリ聞いてくるだろうに。

聞けない彼が可哀想に思える。

この作戦を実行したのは私なのに。

今朝の段階で2日間は終えた。

さて、どう戻そうか考える私。

このままは彼が可哀想だ、でも。

急に戻るのも甘いよな。

だから戻るに理由が必要なんだ。

この焦らし作戦をしようと思ったのは、決行前夜、彼が再三の私の「好きだよ」をスルーした事。

気持ちが重くなってることを反省した私の発言をスルーした事が原因である。

だから、彼にも心当たりがあって。

だから私の様子がおかしいと直ぐに分かったんだと思うけど。

彼が確信に触れようとしないから難しいね。

 

 

焦らし作戦で生まれる気持ちとは。。。

 

2日間試してみて分かった。

彼から追いかけられてると、自分の心に余裕が出る。

だから、LINEも素っ気なく出来る。

でも、彼がどんな気持ちでいるか考える。

今まで与えられていたものが無くなる寂しさ、また自分にハマって欲しくてきっと私を口説こうとする。

追いかける。

でも、これがずっと得られなかったら?

寂しがり屋の男性は、今度出来た心の隙間を埋めるために、こそっと他の女を探し出すかもしれないな。

駆け引きって、私はしたくない。

気持ちに素直でありたい。

でもたまには必要なのかなって、彼が焦ってくれるのを知ると思っちゃうよね。

程々には必要なのかな。

 

 

作戦終了への一手

 

この作戦を終えるために彼に聞いてみた。

サヤ
「私のこと好き?」

って

いや、終えるためにというか、これが聞きたかった。

普通さ、こっちが

好きだよ

と言ったら

俺もー”とか”俺も好きだよー

とか返ってくるじゃん。

それ!それが欲しい!。

スルーされると悲しいよ…。

私が彼に言葉を求めてもなかなか言ってくれなかった。

本当にたまーに会ってる時に自発的に言ってくれるだけ。

彼曰く求めたらダメらしい…。

だから、

「私のこと好き?」

なんてここずーっと聞かなくなってた。

今回この焦らし作戦

功を奏して

サヤ
「私のこと好き?」

彼「好きだよー^_^」って

すんなり彼からの言葉が返ってきて

サヤ
「そっかぁ ありがとう( ^ω^ )」

って入れたら

彼「当たり前でしょ^_^」

だって

彼「いつも言ってるでしょ^_^」

ぶはっ

言ってません!!!

なんかね、

これだけのこと

これだけのことで、私は元気になれた。

だからね、

もう少し、私が追いかけてあげるから、今まで通りでいいから

もう少しだけ、彼の言葉が欲しくなった。

そんな20歳のころの思い出です。。。

-恋愛の話

執筆者:

関連記事

『復縁』の可能性をアップする!簡単なきっかけから成功させる5つの秘密!

  わき毛処理に油断して、たまにジョリジョリになっている、サヤです。   こんにちは、   今回は、『復縁』したいっていう気持ちがある人に読んでもらいたい内容です。 &n …

浮気はするもの、されるものなんだと自信を持って言える理由

あくまで「遊び」日常の中の「息抜き」心と身体は別にして考えてほしい 旦那さん送り出して朝から1人で(〃ω〃)…!サヤです。 こんにちは、 中でイク気持ち良さと、外でイク気持ちよさは まったく別物なので …

JKの頃!年下の彼がゴムを付けたら萎えちゃう人だった話

出会い系をいつ引退していいのか迷い始めた、サヤです。   年下の男の子と付き合ったら主導権を握れると思ったけど目次1 年下の男の子と付き合ったら主導権を握れると思ったけど1.1 かっこいい系 …

キャバ嬢と付き合うための7つの法則

実は、キャバクラに勤めていた、元キャバ嬢、サヤです。 こんにちは、   色んな男性が飲みに訪れますが、そこには大きく分けて2種類の男性が居たんです。   それは、モテる男性とモテな …

女性が男が嫌い!ってなる理由をガールズトークしてみた

女性が男が嫌い!ってなる理由をガールズトークしてみた

陰毛が禿げた!っていう男性に会ってみたい、サヤです。 こんにちは、 女性で男が怖い!嫌い!っていう人いませんか? 今回はそんなことを友達と話してみました。 まとめるのがめんどくさかったので今日はSky …