恋愛の話

JKの頃!年下の彼がゴムを付けたら萎えちゃう人だった話

出会い系をいつ引退していいのか迷い始めた、サヤです。

 

年下の男の子と付き合ったら主導権を握れると思ったけど

 

彼と出会ったのは高校生のとき。

私は少しずつ性に目覚めてきてました。

そして、出会い系サイトが盛り上がり、機能しはじめてきた頃でした。

メル友募集、からメールのやり取りが始まり彼と出会ったのです。

彼は高校1年生、正しくはもう高校生ではなくて社会人。

内装業をしていた。

彼は高校へ入学し、女のコに告白されてお付き合い。

付き合うってどういうこと?

上手く付き合えなかった彼は、当時の彼女が他の男を選んだ事にショックを受けたようす。

同じクラスで、元彼女が他の男とイチャついてるのが耐えられなかったらしい。

それで高校を辞めてしまったという経緯を聞いた。

 

かっこいい系の年下君

金髪、ピアス、眉毛もシュッとして、背も178あると聞いた。

見た目はDA PUMPの一茶に似ていた。

いや、女のコに告られる理由は分かるわ。

でもちょっと人見知りかな?

話していてそう思った。

出会って直ぐに”サヤ”って呼び捨てに呼ばれた。

2コ下の男のコに呼び捨てにされるとは、ってちょっと不思議な感覚。

公園で会ってはキスしたり、胸のタッチくらいは普通にしていた。

顔やスタイルが良かった彼とは、何の違和感なく、ドキドキした気持ちに任せて行為に及んでいた

付き合ってほしい、俺の女になれよ

ストレートな物言いに、ドキッとさせられることもあった。

それとは別に、何かにつけて

サヤ~

って甘えてくる彼が可愛かった。

人見知り気味なんだけど、自己主張をしっかりしてくる年下の彼。

デリカシーのない事?乙女心がグサっとくることも言ってくる。

ちょっと俺様っぽいし、生意気だ。

でも憎めない。

 

付き合うってことに真剣だった

 

“俺の気持ち知っとるやろ?”

“なんで付き合ってくれんの?”

そう彼から何度か言われた

サヤ
“どうしても下にしか見えない、中卒やし”

当時の私は

付き合う=結婚を考えられる人

と思っていたし、学歴やなんかも気にしてた。

ちゃんとした理由を話しても、それでもへこたれずに追いかけてくれたことは

今思うと私の心を支えてくれていたと思う。

その間、私は他に彼氏がいたりした。

常に会ってたり連絡してた訳ではなくて、その年下君も年下の彼女がいたこともあった。

彼女とのことを相談にのったこともあった。

将来を考えて、高卒資格取れた方がいいんじゃない?っていう話から、彼が定時制の学校を出た。

 

 

ドライブデートでの出来事

 

“サヤ~、デートしてよーご飯食べに行こうよ~”

という彼の誘いに

サヤ
“仕事決めてきたらご飯奢ってあげる”

って約束。

そうしたら、ちゃんと仕事決めてきて

“給料出たし奢るからご飯行こうよ~”

って、そんな彼が本当に可愛く思ってたな。

でもその間は、私は別の彼と付き合ってもいた。

一度、彼と別れてた時に、事が進む。

そのコの車に乗ってドライブしてた。

車を停めて、キスがあって、胸を触られて、下も触られて、耳やなんかも舐められて。

私、耳、弱くって、嫌がったら余計に興奮させた。

ちょっと意地悪な事言われて、私も興奮してた。

今思えば、私はその頃からそういう性質を持っていたみたいだった。

指を入れられて、私は年上なのに、お姉さん風ふかせてたのに。

主導権握ってたハズなのに…。

今このコにいいようにされてる、って思った。

でもそんなこと、どうでも良くなってた。

 

ゴムちゃんと着けるならいいよ

 

後日、ドライブ。

また車を停めて話をしてる時にエッチな気分になった。

エッチしてもいいかなぁ…って、そんな風に思っちゃって。

“入れたい”

っていう彼に

“ゴムちゃんと着けるならいいよ”

って私。

彼はゴム着けたら萎えちゃうっていう人みたい。

それを聞いていたから出来ないねーっていう思いも過去にあった。

だけど彼も耐えられなかったみたいで

“じゃぁ着けてみて”

って、ゴム着けるのに挑戦してみた。

ゴムをつけて、2歳年下の彼にまたがる。

助手席に座ってた彼の上にまたがって、ソレを手で支えて入れようとする。

ん?

サヤ
柔らかくなってきてるー、これじゃぁ入んない

年下くん “やっぱりダメっぽい、取って、少しだけ入れてダメ?”

サヤ
“ダメ~諦めよ”

この時の私の理性…今どこへいってしまったのだろう。

そうしてその場は終わった。

残念そうな彼

 

超若い年下の男性に目覚める?

 

それから、連絡はしてたけど、もうそのコとは会う事はなくなった。

そのコに連絡、当時の私の女友達をメル友として紹介した。

拗れると嫌だからって、そのコからは手を引いた。

連絡先を消して、女友達に託した。

私の最初の年下の男のコ。

一線は超えてないけど…超えてるようなもの?

もう、あんな若い男のコとは無いだろうなあ。

今は上年上の男性にメロメロなので、超若い年下の男性に目覚めるのはもう少し先なのかなぁ

-恋愛の話

執筆者:

関連記事

女性が男が嫌い!ってなる理由をガールズトークしてみた

女性が男が嫌い!ってなる理由をガールズトークしてみた

陰毛が禿げた!っていう男性に会ってみたい、サヤです。 こんにちは、 女性で男が怖い!嫌い!っていう人いませんか? 今回はそんなことを友達と話してみました。 まとめるのがめんどくさかったので今日はSky …

『復縁』の可能性をアップする!簡単なきっかけから成功させる5つの秘密!

  わき毛処理に油断して、たまにジョリジョリになっている、サヤです。   こんにちは、   今回は、『復縁』したいっていう気持ちがある人に読んでもらいたい内容です。 &n …

好きな人に理不尽冷めした瞬間10連発!

理不尽な理由で恋が冷めたエピソード10選目次1 理不尽な理由で恋が冷めたエピソード10選1.1 ①香水の匂いが好みではなかった1.2 ②グラタンの最高の具はマカロニと言って譲らなかった1.3 ③真っ白 …

モテ男の落とし方!長く愛される5つの秘密

世界中で1年間に豊胸手術を受ける女性の数は約200万人だそうです、思ったより多いですね~、サヤです。 こんにちは、   あなたの好きな彼はモテる男ですか?   もしそうなら苦労はた …

お見合いで出会った最悪にムカつく男性の話

気が合わない人とお見合いをすると地獄の時間になるっていうこと。。。目次1 気が合わない人とお見合いをすると地獄の時間になるっていうこと。。。1.1 見合いとか、する気もなかったし。。。1.2 次の観光 …