SEX DAYS

毎日SEXしたい私のここだけでしかできない話。

SEXテク

膣トレの商品と生理軽減にもなる子宮内避妊器具の話

膣トレしようとしてたら生理が来た

壁に膝蹴りして足にでっかい痣ができました。(わざとではない)
こんばんは、サヤです。

距離感掴むのが苦手で、しょっちゅう今回みたいに普通に家ん中歩いてて壁に激突したりドアや引き出しに手挟んだりしちゃう。
今回のはマジで痛かった…(ノД`)シクシク

膣トレのブームが続いていますが
骨盤底筋トレーニングと言ったほうが、人前でも堂々と話せるでしょうか。

この骨盤底筋トレーニングは女性だけではなく
男性の尿漏れの予防改善にも効果的だそうですね。

女性には身体の中に入れる
膣トレグッズも販売されています。

私も「LCラブコスメ」の膣トレグッズ「LCインナーボール」という商品を購入してみました。

膣トレ

本当にトレーニングの効果があるのか、
測定器のようなものがあると楽しいかもしれませんね。

膣トレボールをあそこに入れるんだけど
痛くて入んない…(>_<♯えっちする時は入るのにね…と思い

ココのポイントでもらえる なんかいいローションとかないかなぁー、って景品見てたらえっちな気分になってちょっと濡れてきた。

ローターをクリトリスにあてたら、
すごく気持ちよくなっちゃって、するっと入ったのよ^_^

ちょっと違和感があって気持ちいい…(^^♯

できれば男のヒトに辱められながら入れたままいろんなコト(日常生活とか)したい。
コレ役に立つのかなぁ、って疑問に思うけど。

みっちみちにあそこに異物があって違和感が凄い。

逆に意識して力を抜いて無いと苦しくて、下手に動くと痛くて座る事も出来なかったです。

おちんちん入れた時の最初の苦しいのがずっとそこにある感じです。
動かさないから圧力が逃げなくて苦しいんじゃないかって思います。

ちゃんとバイブとかでほぐしてから入れた方がいいかもしれないです。
お尻の方が順調だったので、ちょっとびっくりしてしまいました。
今日はもう怖いのでバイブでほぐしてから入れるのは明日に回します。

女の子の日が始まると使えないのが欠点

欠点としては、毎月の憂鬱なイベントが始まると使えません。

赤ちゃんが来るために一生懸命 内膜を作り、それを剥がして流す……。

月経とは建設と破壊を繰り返す
身体に負担のかかるものらしいです。

戦後は 女性の出産回数が減り、生理の回数が増えたことで
婦人病が増えているともいわれていますが、

細胞分裂の回数が増えれば遺伝子を写し損なって
がんが発生する確率も高くなるそうです。

女性にとっては厄介な生理ですが良い面もあります。

排出した血液の代わりに新しい血液を作り出すことが
女性の高寿命に繋がっているかもしれないとのことです。

日本人の平均寿命は
男77歳、女84歳と
女性が7歳上回っています。

女性は10代の思春期から50歳前後の閉経期まで35年間、
毎月月経があるとすれば、1回の月経が約6日間、月経周期が28日で計算すると

35年間のうち約7年間が生理期間です。

これが、そのまま男性との寿命の差(7年)に
なっているという説もあります。

生理のない男性は献血をする事で
新しい血液を作り出し健康寿命が伸びるかもしれないということです。

それにしても…
もう産まないのですから来ないで欲しいのです。

私は10日間くらい続く事も多いので、
温泉にも行けないし旅行も楽しめません。
エッチのチャンスにも影響が(><)

いつ閉経してくれるか知りたくて
婦人科にホルモン検査に行ききました。

ホルモン値からはまだ生理が続きそうです。

「 産む予定はないのですが… 」

と、がっかりした私に先生が教えてくれました。

この病院では54歳で妊娠した方もいます。
とのことです。

みなさま、どうぞ
お気を付けて下さい (^^;

生理軽減にもなる子宮内避妊器具があった

ミレーナという子宮内避妊器具が
あると聞きました。

避妊器具でありながら生理軽減と
更年期対策子宮体癌の予防にもなるそうです。

装着後しばらくは不正出血が続くとも
聞きましたが、生理が軽くなるなら…

とても気になります。

生理用品のない時代の女性は、生理小屋に隔離されていたとか。

生理中はホルモンバランスによりイライラしたり
倦怠感、頭痛、腰痛があるといわれています。

逆に言うと、頭痛、腰痛などの不調があるのに
働かざるをえない状況にイライラするのかもしれません。

この隔離という措置は 元々は 生理は不浄という理由からですが、

女性にとっては身体を休ませ、家族にとっては爆弾をぶつけられない
有難い期間になったことでしょう。

以前に男性上司に生理休暇を申請しました。
恥ずかしさと同時に申し訳ない気持ちもありました。

生理痛や経血の量は同じ女性同士でもかなり違い
苦労を分かってもらえない場合もある程です。

私は、二時間以上続く会議でタンポンとナプキンの
二重防衛でも吸収できずに洋服を赤く染めたことがあります(><)

背後を同僚に隠してもらいながらタクシーに乗り込み帰宅しました。

生理休養を理解をしてくれる男性には有難い気持ちでいっぱいです。

-SEXテク
-

執筆者:

関連記事

TENGA女性用バイブ「iroha FIT みなもづき」の感想レポと使い方

TENGA「iroha FIT」を愛用中の私のレビュー目次1 TENGA「iroha FIT」を愛用中の私のレビュー1.1 iroha FIT みなもづきの特徴1.2 使い心地は?1.3 総評 女だっ …

膣トレする具体的やり方を実践してセックスが気持ちよくなる方法

膣トレは中イキする早道!やり方と様々な効果を解説目次1 膣トレは中イキする早道!やり方と様々な効果を解説1.1 膣トレ効果とは、、1.2 膣トレとは骨盤底筋を鍛えること1.3 具体的な膣トレ実践方法1 …

シックスナインを女性があまり好きじゃない理由

男性だけが好きなシックスナインについて考察してみた目次1 男性だけが好きなシックスナインについて考察してみた1.1 嫌いでも嫌いだとは言えない。。。1.2 答えは、ネットの転用ですが。。。 リラックマ …

【初心者向け】女性をスムーズに興奮させる9つの方法

女性を高ぶらせ興奮させるテクニックはこれ目次1 女性を高ぶらせ興奮させるテクニックはこれ1.1 ・部屋を薄暗くする1.2 ・体を温める1.3 ・腹を満たす1.4 ・キスとハグをたくさんする1.5 ・褒 …

体の部分で感じちゃうランキングを発表しちゃう

どこが感じる? 私の性感帯を徹底解説する目次1 どこが感じる? 私の性感帯を徹底解説する1.1 1位 アナル1.2 2位 クリトリス1.3 3位 乳首1.4 4位 裏Gスポット1.5 5位 アダムスポ …