SEX DAYS

毎日SEXしたい私のここだけでしかできない話。

雑談

風俗の女性に気を遣い、正直に自分の欲求が伝えられない人へ

セクロスの悩みは女性より男性の方が複雑な理由

何かと「カチカチになってるね!」と発言している、サヤです。
こんにちは、

先日、掲示板の「ランチ相手募集」に乗ってみました。
まともな人の気がしたから。

よく女性は複雑だって聞くけど?

男性の方がよほど複雑なんでは?と思う。

彼に限らず、これまで何度か男性にセクシャルな迷いを打ち明けられてきました。
こんな時代だからだろうか。
男性が悩んでいます。

それとも、私がそういう男性ばかり引き寄せてしまっているのでしょうか?

女性の場合、
セクロスで悩んだ場合、
解決方法は簡単。

相手を変える。
それでだいたい解決する。

他の人とする用意があれば、ではあるけれど。

例えば、イケないことなどに悩んでいても、
何人かを当たれば、そのうちあっさり解決。である。

男性からすれば女性を信じられなくなるかもしれないが、
生物的に見ても、
メスはよりよいオスが見つかれば、過去のオスのことなど忘れてしまう
それで幸せに生きていく。
メスとは恐ろしく現実的な生き物。

だから悩まなくていい。

ところが、
男性の場合はそうはいかない。

セクロスの機会はお金を払えばいつでも出来るので
女性よりカジュアルにする機会に接しているものの

そのうち、人により、
セクロスに違和感を感じたりするものらしい。

これじゃない』感に悩むようだ。
果たして『オレ』は何がしたいのか。
葛藤があるらしい。

『オレ』とは何か。
セクシャルな面から発したアイデンティティーの危機に瀕しているように見える。

すればすれほど悩みが深くなるのかもしれない。
なんと悲劇的なことだろう。

先日の彼は
風俗に行っても風俗の女性にまで気を遣ってしまい、
正直に自分の欲求が伝えられないようだった。

なんということだろうか。

彼自身から、セクロスに自信がない旨の告白が続く。
一番自信がないのは早漏であることのようだった。

「我慢してみては」
とアドバイスするものの、
「分かっているけど、快感に負ける」
とのこと。

自分と同じように、(性的に)未熟な自分と共にセクロスで成長したい、
或いは協力してもいいという女性がどこかにいるかもしれない。
と探しているらしい。

女性を満足させたい男としてのプライドみたいなものはあるけれど、
そのために自主トレに励んだり、知識を仕入れたりまでは
あまり乗り気ではないよう。

毎日のメールのやり取りは正直面倒だそうで、
女性と恋人関係やセフレになりたいということではなく、
あくまで自分のスキル上達?のための協力者を探しているよう。

女性からすればあり得ない話です。
メリットが何もありませんもの。

彼自身も手前勝手なことを言っている自覚は十分あるようです。
それ以外は紳士でした。

しかし、それを本気で探しているのが、男性ならではの視点だと思いました。

もうしばらくサイトで探していなければ諦めるとのこと。

私は彼が求めているのがセクロスではないのでは?とも思いました。
本当に好きなら、勝手に知識を収集したり、努力をしたり。
ということを苦も無くするはずです。

彼に突きつけると、
そういう相手も機会もなかったから
とのことでした。
(既婚者さんです)

女性とやりたい、好かれたい。が目的ではなく
あくまで上達したいだけで、その先のビジョンは何もない様子。

彼は何を求めているのでしょうか??

本人自身も分かっていないようです。

おそらく、私が協力したとして、それで満足するかと言えば
そうでもないだろうと思います。

ひとつ分かったのは、
私が好きなタイプは、自分と同じように真面目な努力家だということです。

こんな失礼な奴の戯言なんて、放っておけばいいんです。

一緒になって考えてしまう自分も物好きだと思います(笑)。

男性は男性で苦労が絶えないようです。
悩まない人は幸せなのかも。です。。

-雑談
-

執筆者:

関連記事

生理になって暇だから「ノーパン喫茶」のことを考えた。。。

エロの世界の「古き良き」に憧れます 朝からめちゃくちゃ寒くて、 もしや…と思ってたらやっぱり昨日の夜に生理が来ました、サヤです。 こんにちは、 寝る前から吐き気があって 起きてからも世界が回ってて気持 …

年下の男性が傷つく!年上の女性に言われたくない言葉

一度でいいから言ってみたい「何でそんなにヤリたいの?!」目次1 一度でいいから言ってみたい「何でそんなにヤリたいの?!」1.1 何でそんな勿体ない言葉を言うの?!1.2 何回したか解らないほどお互い貪 …

好きな人に理不尽冷めした瞬間10連発!

理不尽な理由で恋が冷めたエピソード10選目次1 理不尽な理由で恋が冷めたエピソード10選1.1 ①香水の匂いが好みではなかった1.2 ②グラタンの最高の具はマカロニと言って譲らなかった1.3 ③真っ白 …

乱交でモテる女性とモテない女性の違いはこれ!

【月曜から夜ふかし】で登場したフェフ姉さんに驚きを隠せない、サヤです。 こんにちは、 可愛くって、スタイル良くても乱交ではモテないこともあるっていう話 私は乱交とかしてるからわかるんです。 男でも女で …

恋人orセフレの別れ道について考えたら結論が出た!

恋人orセフレのどちらにするか、悩んだことありますか? 年齢を増すごとに、濡れるようになってきた!と感じている、サヤです。 こんにちは、 女友達でビアガーデンに集合がかかった。 このメンバーで集まった …