モチベーションの上げ方

<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

常に新しい刺激を得るように

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
長くやっているとどうしても
慣れと飽きが出てきます。
好きなことでもそういう気持ちに
なることがある。
だから私が心掛けてきたことは、
毎日、新しい気持ちで将棋に
接することでした。
例えば、ほかの人の指した棋譜を
勉強する。
詰め将棋を解くだけでなく
自分でつくってみる。
仲間と勉強会を開く。
タイトル戦があれば、
現地に行って対局者と同じ気持ちで
勝負に挑んできる。

そうやって意識して新しい毎日を過ごすことで、
いろんな引き出しが生まれ、
常に新しい刺激を得るように心掛けてきました。
ダラダラと過ごすのではなく、
目標を持って、新しい気持ちで毎日を過ごす。
これが長くプロの世界で
やってこられた理由だと思っています。
谷川浩司
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
好きなことでも
慣れや飽きが来ることはありますよね。
慣れたからダラダラやったり、
飽きたからやめてしまったり、
それでは成長はありませんよね。
そんな時こそ、さらなる成長のチャンスと捉え、
新しいことを試すチャンスかもしれません。


<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>