モチベーションアップ方法

<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

モチベーションアップ方法を実践する準備

モチベーションアップ,方法

【結果】が芳しくない&モチベーションが維持できない人は、
恐らく意識が高い人、もしくは結果が文字どおり出ていない人のはずです。

 

《はじめに》
今回は主にモチベーションの維持とそしてそのほかの対策についていろいろ述べてます。
最初にすべき事はモチベーションを維持する前にもう一度自分に対して問いかけてみましょう。
という意味でも先ずは準備のお話です。
読み勧めていくと自分に足りないものが見えてくるはずです。

 

《準備》
その1

【決断しましたか?】

人はまさにマインドにとらわれています。
そしてあなたが本当に思わなければその事象は現実のものとなりません。
本当に決断していますか?
決断しているなら結果が出ないはずはありません。
もし、あなたが決断をしているのに結果が思うように出ていないならば

 

1、その手段を間違えているか
2、【なめてるか】

 

この2点しかありません。
・退路を断つ
・断固たる決意を
・出発を先延ばしにしない


やる気を出すにはまず学習

その2
【学習していますか?】
過去の成功に頼りきっていませんか?
学ぶのをやめてませんか?
気づきを放棄していませんか?
【成功にはレシピがある】
そうです、成功にもレシピがあります。
中華の達人は30年かかってその道を極めたとある雑誌で言っていました。
しかし彼のレシピがもし存在するならば料理を作ったことがないずぶの素人でもインリンでも、堀越のりでも、杉田かおるでもある程度うまく作ることができるのです。
まさにDSお料理ナビは典型ですね。

 

【ポイント】

・改善したい分野は?
・誰を模範としますか?
・その人から何を学びますか?

健康の不安を取り除いてモチベーションアップ

その3

【健康に不安はありませんか?】

これから物事をなそうとしているのに
【健康ではない】
というのは論外です。
持病を持っているとか言うのはさておき、すぐに風邪を引く健康に無関心というのは通りません。

 

・肉は控える
(元々人体に肉を消化する酵素はほとんどない)
・乳製品は控える
(元々人体に乳製品を消化する酵素はほとんどない)
・運動を心がける
(歩く癖をつけること、意識付けだけでも〇)
・タバコ、アルコール、カフェインは当然控える
(毒だと思うことから始める)
・加工された砂糖、過剰な塩分はこれも控える
(自然にないものを食べると体は負担がかかる)

<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>