行政書士試験の教材

夏休みをいかして「行政書士」になりませんか?

行政書士,試験,教材

アメリカ発の世界同時株安、戦後最大の円高など不景気風が吹き荒れる昨今、自分で自分を守ろうと努力する人が増えています。

 

特に今自己防衛術として人気なのが“ある資格試験の取得”です。

 

その資格とは「行政書士」

 

某TVCMを見ても分かる通り、あらゆる資格の中でも今一番人気があります。
所以はいくつかありますが、立とえば

 

・独立できる「士」資格としては最も簡単な試験。
・毎年7000人〜8000人程度の「先生」が誕生。
・開業資金が少なくて済む。
・女性でも開業後活躍できる。

 

といったことが挙げられます。

 

この行政書士試験、8月1日から9月2日迄のちょうど今の時期願書の受付をしています。

 

試験日は11月なのですが、これからこの行政書士試験の勉強をはじめて間にあう勉強法があるとしたらあなたはどう思いますか?

 


これから勉強をはじめて行政書士試験に合格する方法

行政書士,試験,教材

ウソだろ!?
と思われるかも知れませんが、実はあるのです。
これから勉強をはじめて行政書士試験に合格する方法が。

 

これは「行政書士試験短期合格術」という教材なのですが、行政書士試験に短期合格する方法をピンポイントで教えてくれます。

 

行政書士試験に短期合格するには、

 

難易度の高い「民法」という科目と、「一般知識」という試験科目で足切に合わないのが重要なのですが、その点について対策を解説している教材が「行政書士短期合格術」です。

 

特典を見て頂くと分かる通り、合格後無料で合格祝賀パーティーに参加することができ、これを励みに勉強をしている人も多いようです。

 

・参加無料の合格祝賀会で高いモチベーションを得る。
・難度の高い「民法」の対策法を知ることが出来る。
・怖い足切を逃れる方法を知ることが出来る。
etc…

 

非常に内容の濃い教材となっています。
先行き不透明なこの時期の自己防衛術として、あなたも夏休み、9月の連休をいかして行政書士資格をげっと〜しませんか?