保険,選び方

<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

年金が不足するって本当?

賢い保険の選び方

保険相談をしたいという大阪府の30 歳、会社員M さんのお話です。
この方現在保険は月に5 万円、奥様は1 万5 千円を支払われておりました。
どうしてこれだけの保険料をお支払しているのかと尋ねたところ、老後年金のことを全く当てにしておらず、自分達で自分年金を作るために生命保険を活用しているとのことでした。
実際30 代の方の年金が不足する事は間違いありません。
厚生年金の絶対額が30 年後にはどうなっているのか考えただけでもぞっとします。
今の60 代の方が貰っている金額の半額以下になる可能性も非常に高いのです。
こういった状況を考えてMさんは自分たちで計画性をもってお金を貯めていきたいと考えていました。
しかしながら保険のことはよくわからず加入したためムダな部分があると思っていました。
実際その保険には二重払いになっている部分もあり、また子供がいない家庭にも関わらず必要以上の保障に入っていることがわかりました。
そこで保険料としては2 万円ほど削減する事ができ、その分を子供が出来た時の養育資金に回すことができると喜ばれていました。
貯蓄型の保険ということで安心されていたのですがこのまま続けていれば60 歳ごろには約1,000 万円ものムダ金が発生していたのを今回実行することでムダ金がなくなりました。


<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>